夏に多い指の痛み。それ、スマホ腱鞘炎かもしれません

毎年夏は腱鞘炎(けんしょうえん)になります、風子です。

 

みなさん、利き腕の指に痛みはありませんか?

親指の付け根や手首がだるいなー、と思っている方はいませんか?

それ、スマホ腱鞘炎かもしれません。

 

私は夏になると、毎年腱鞘炎に悩まされます。

なんで夏なんだ?

冷房で冷えるからだと思うんだよね。

 

私の場合はなぜか夏限定なのですが、ここのところスマホ腱鞘炎になる人が多発しているようです。

腱鞘炎の種類と原因、対策、予防法を考えたいと思います!

 

  目次

 

腱鞘炎とは

腱の外側をさやのように包んでいる組織が、炎症を起こしている状態です。

指をよく使うピアニストや美容師などの、職業病としても知られています。

 

最初は、なんとなく指や腕がだるいなー、というところから始まります。

そのまま放置して重症化すると、物を持ったりドアノブを握るだけで、強い痛みがはしるようになってしまします。

 

初期のうちにきちんと対処をすることが大事です。

 

スマホ腱鞘炎

主に親指の使い過ぎでおこる炎症です。

「ドケルバン病」ともいいます。

 

親指を動かすと、手の甲や手首にはれや痛みをおこします。

出典:腱鞘炎の症状・原因|くすりと健康の情報局

 

ばね指

手のひら側の親指や人差し指、中指の付け根が痛むなら、それは「ばね指」かもしれません。

ばね指は、指を曲げ伸ばしするときに引っ掛かかるような症状がおこります。

 

女性ホルモンが崩れる、更年期や妊娠出産期の女性に多いようです。

出典:腱鞘炎の症状・原因|くすりと健康の情報局

 

マウス腱鞘炎

マウスを長時間使うことでおきる腱鞘炎です。

クリックやスクロールを長時間おこなうことで負担になり、炎症をおこします。

 

私は以前このマウス腱鞘炎が重症化し、3か月ほどひどい痛みが続いたことがあります。

仕事でやたら右クリックが必要なソフトを使っており、中指から手首にかけて、動かすとズキっと痛むようになりました。

 

固定しないとパソコン作業がつらいだけではなく、食器を洗ったり、料理をしたり、家事をするのもつらい状況でした。

それも夏?

そう、あれも夏でした。

やっぱり空調による冷えが大敵なんだと思います。

 

腱鞘炎になってしまったら

テーピングで固定する

動かすことで炎症がおきているので、まずは固定して、安静にすることが大事です。

 

と言っても、痛む場所によってテーピングの巻き方もいろいろです。

 

こちらのニチバンさんのサイトに、とてもわかりやすくテーピングの巻き方がのっていますので、チェックしてみてください!

www.battlewin.com

 

サポーターで固定する

テーピングはめんどう、という方にはサポーターがおすすめです。

いろいろなタイプがありますね。

 

私は近所のドラッグストアで1,000円ほどで購入したものを使っています。

指や手首がちょっとダルイなーと思ったら、すぐにつけるようにすると、それ以上ひどくならずに済むのでおすすめです。

 

病院を受診する

痛みが増すようなら、早めに病院を受診することをおすすめします。

腱鞘炎はひどくなると長期化してしまうので、初期のうちに治すことが大事です。

整形外科

軟膏や湿布などの外用剤や、ステロイド注射などで、腫れや痛みを抑える治療がおこなわれます。

 

鍼灸院

患部や経穴(ツボ)に鍼や灸を用いて刺激を与え、病気の治癒や予防をする治療がおこなわれます。

 

整骨院

整骨院(接骨院)は柔道整復師の有資格者が、マッサージや物理療法等の施術をおこないます。

 

私は薬を使いたくなかったので、まず整骨院に行きました。

でも病院によって相性があるのか、2件行っても全然よくならず悪化する一方で・・・。

3件目に鍼灸院に行き鍼治療をしてもらったら、てきめんに効果があり、数回通っただけでみるみると良くなりました。

 

それからは、セルフの固定でどうにもならないときは、鍼灸院に行くようにしています。

 

人それぞれで合う合わないがあると思いますので、何件か行ってみるといいかもしれませんね。

保険が効くかどうかもポイントだね

 

予防法

私は今年の夏も腱鞘炎ぎみです。

 

今年はマウス腱鞘炎ではなく、親指の付け根が痛むスマホ腱鞘炎のようです。

スマホ使いすぎですね・・・。

 

ひどくなる前に予防をしておきます。

セルフ固定

まずはテーピングで軽く固定します。

テーピングはきつく巻いてしまうと血行が悪くなるので、セルフのときは軽く巻くくらいがいいと思います。

  1. 親指の先から腕の方に、軽く引っ張りながら貼ります。
  2. 親指を固定します。
  3. 手首を固定します。

あくまで私のやり方なので、ご自分の症状にあった方法でおこなってくださいね。

 

その上にサポーターをはめます。

テーピングがめんどうなときは、サポーターだけします。

 

その上から、冷房対策としてアームカバーをすれば完璧!

今はこんな感じでパソコン作業をしています。

 

このアームカバーは、おそらくフェリシモで購入した、日差し対策用のものだったと思います。

冷房対策にもいいですね。

遊 中川/指とおしアームカバー 緑紺

遊 中川/指とおしアームカバー 緑紺

 

 こんなオシャレなものも!

 

スマホと距離をおく

先日テレビで、カリスマホストのローランド様がご自宅を披露されていました。

 

無駄という無駄を排除した空間は、ため息が出るほど素敵でした。

はっきり言って惚れました。

本、買います。

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方【電子特典付】

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方【電子特典付】

 

 

ローランド様は、スマホを箱の中にしまって、目に触れないように封印してしまうそうです。

 

さすがローランド様!

素敵!惚れる!

もういいって

 

スマホ腱鞘炎になっている人は、今すぐローランド様を見習って、見えないところにスマホを追いやってしまいましょう。

 

それが一番の予防法ですね。

 

マウスを変える

マウスをよく使う人は、疲れにくいマウスに変えるのもおすすめです。

人間工学に基づいて作られているものがたくさん出ています。

 

あとは、手の小さな人は小さなマウスにするなど、自分の手に合ったものを使うのがいいですね。

 

おわりに

腱鞘炎について考えました。

やっぱり予防が一番大事。

次に初期のうちの対処が大事です。

 

ひどくなる前に治してしまいましょう!

 

今日のねこ

最近はこの爪とぎがお気に入り

横のこのラインだけがボロボロです

他はキレイなままなので、替えどきが難しい・・・