ついにきたぞ老眼。老眼に関する3つのウソと正しい対処法

夕方には目がしょぼしょぼ、風子です。

 

き、きましたよ、

ついに、

ジワジワと。

なにがだよ

小さい文字が見づらくて、

夕方には特に見えなくなる、

ろ、ろ・・・

老眼だな

これがウワサの老眼!!

 

私は今42歳です。

強度の近視なので、老眼はたぶん遅いだろう、とたかをくくっていました。

でも普通にきちゃったんですけど。

 

近視は遠くが見えない。

老眼は近くが見えない。

 

あれ?強度近視の人が老眼になったらどうなるの?

近くも遠くも見えなくなるの?

 

これからどんどん進むであろう老眼に備えて、原因と対策を調べておくことにしました。

 

  目次

 

老眼ってなに?

老眼とは、水晶体というレンズの部分が硬くなり、その周りの毛様体筋という筋肉の力が弱くなることで、ピントを合わせることができなくなってくる老化現象です。

 

歳をとると誰しも腕や足の筋力がなくなってくるのと同じように、目の筋力も弱くなるんですね。

 

老眼は認知症のリスクを高める!?

アメリカの医学情報誌で、視力が低下し適切な処置をしていない高齢者は、認知症を発症するリスクが高くなると発表されました。

視力の低下で脳の活動が減少することが原因のようです。

 

老眼を放置し、老眼鏡で適切に視力を調整しないと、自分だけではなく家族に迷惑をかけてしまうことになりかねません。

 

老眼についての間違ったウワサ

近視の人は老眼になりにくいというのは嘘

これマジで信じてたのに!

デメリットしかない近視者の、唯一の救いだと思っていたのに。

デマだったなんてー(泣)

 

近視・乱視・遠視

正しい位置にピントを結ぶことができない「屈折異常」というものになります。

角膜や水晶体の屈折力や、眼球の大きさに原因があります。

 

老眼

近くを見るときの調整する力が弱まっている「調整異常」というものです。

ピントを調整するための筋力の衰えが原因です。

 

原因が全然違うんですね。

メカニズムが異なるため、近視の人は老眼になりにくいというのは嘘だったようです。

 

老眼鏡をかけると老眼が進むは嘘

これって、花粉症の人が

「これは花粉症じゃない」

って言いはるのと似てる気がする。

 

老眼鏡をかけたら、その時点で老化に負けた気がするんでしょうね。

 

うちの夫も、もう何年も前から老眼が始まっているのに(本人は認めていない)、かたくなに老眼鏡を買おうとはしません。

でも近くを見るときは、普段かけてるメガネを頭にのせてます(笑)

 

老眼が始まっているのに老眼鏡をかけずに目を酷使すると、ますます老眼は進むそうです。

逆効果なんですね。

 

老眼予防にストレッチはさほど効果がない?

ストレッチで目の筋肉をほぐすのは、疲れをとるには有効ですが、老化現象である老眼そのものを遅らせたり治すということにはなりません。

 

ただし多くの場合「老眼+眼精疲労」の合わせ技で見えづらくなっているので、ストレッチをすることで眼精疲労が解消し、見えやすくなるということのようです。

 

目が疲れると毛様体筋の動きも悪くなるので、目の周りの血行をよくして、毛様体筋をほぐしてあげるのは一時的な改善にはなりそうですね。

やらないよりはやった方が良さそうだね

 

老眼の正しい対策

紫外線を避ける

紫外線は肌だけではなく、目の老化も促進させてしまいます。

目に日焼け止めは塗れませんから、サングラスか、紫外線カットレンズのメガネをかけるのがいいですね。

 

私が今気になっているのは「調光レンズ」を使ったメガネです。

 

調光レンズは、紫外線の量によってレンズの色が変わります。

紫外線の強い屋外ではサングラスのようにレンズの色が濃くなり、屋内に入るとクリアレンズなるという、なんとも便利なメガネです。

 出典:Zoff

2way Lens(調光レンズ)|メガネのZoffオンラインストア|メガネのZoffオンラインストア

 

サングラスって外では必要だけど屋内では必要ないし、かけたり外したりするなんてめんどくさすぎると思っていました。

でもこれなら、ひとつのメガネをずっとかけてていいので楽チンですね!

 

目に合った老眼鏡をかける

目の負担を減らすというのが大切です。

 

老眼鏡を使わないことで眼精疲労が重なると、頭痛や肩こりなど、いろいろな体調不良にもつながってしまいます。

 

やはり早めに自分の老化を受け入れて、視力に合った老眼鏡を作るのが良いようですね。

 

おわりに

さいきん単行本ばかり読んでいたのですが、久しぶりに文庫本を開いたら、

文字が小さすぎて読めない!

とハズキルーペのCMばりに叫んでしましましたよ。

 

老眼は65歳くらいまで進むので、定期的に検眼して、視力に合った老眼鏡を都度作るのがいいようです。

でもメガネ高いし、正直そんなにしょっちゅう作れないですよねー。

困ったもんだ。

フレームはそのままで、レンズだけ変えるというのも手ですね。

 

とりあえず、調光レンズのメガネを買おうかな。

 

今日のねこ

目も耳もふさがってないのが可愛い

彼はなかなかイケメンだと思うんです

親ばかフィルターのせい?