ずぼらは断然有線派。今さらですが有線のイヤホン買いました

こんにちは、風子です。

先日本田翼ちゃんが、イヤホンは有線派だとインスタグラムで告白(?)したそうです。本田翼ちゃん可愛くて好きです(^^)

だからと言うわけではありませんが、私もイヤホンは有線派です。でも時代の流れ的には、完全に今はBluetoothイヤホンですよね。私もつい最近まではBluetoothのイヤホンを使っていました。

でもめんどくさい。何がって。充電が。

毎日必ず使うなら、毎日充電することが習慣化して、そんなにめんどうには感じないのかもしれません。

でも私は基本引きこもりなので、たまに出かけるときにしか使いません。そんなときには大抵充電は切れていて、使いたいときに使えないという事が発生してプチストレスになっていました。

最近はなんでもBluetoothになって本当に便利ですよね。有線派といっても、やっぱり線はジャマ。無いなら無いほうが良いに決まってる。でも充電が!めんどくさいのですよずぼらには!

と言うわけで(前置き長すぎ)、時代に逆らい有線のふっつーのイヤホン買いました。

ELECOM STEREO HEADPHONES(for Lightning)

ELECOMの耳栓タイプのイヤホンです。普通すぎて何の説明もいりませんね。もうね、これでいいのですよ。

コードをまとめているホルダーは、昔から使っているなんてことはない安いヤツです。

 

iPhone専用で使うので、最初からライトニングコネクタになっている物を買いました。これも大事なポイントで。PCやTVと兼用にしてしまうと、いざ出かけるときに忘れてしまうんです。なので強制的にスマホ専用にしました。

ヨドバシカメラのイヤホン売場ではBluetoothイヤホンが幅をきかせていて、有線タイプを見つけるに苦労するほどでした。結局買ったのはスマホ売場でしたけど、そこでも有線タイプは数が少なく端っこの下の方に追いやられていました。まぁ選択肢が少なくて、かえって選びやすくて良かったですけど。(負け惜しみに聞こえる!)

有線と無線のメリットデメリット

有線イヤホン

メリット

・充電しなくていい

・設定不要。誰でも簡単にすぐ使える

・音が良い(らしい)

・安い

デメリット

・コードがジャマ

・ちゃんとまとめないと絡まる

・コードの長さの範囲でしか動けない

 

Bluetoothイヤホン

メリット

・コードが無くて快適

・おしゃれ

・本体と多少距離があっても平気

デメリット

・充電が必要

・設定が必要

・落として無くしやすい

・音が有線より悪い(らしい)

・高い

 

こんなところでしょうか。音の良し悪しとか、安いとか高いとかは物によりますね。無線でも高い物は音も良さそうだし。どちらにしろ私には音の良し悪しはよくわからないので気になりません(^_^;)

HSPの人はイヤホン必須

以前、HSPについての記事を書きました。

www.huuko.work

HSPの人は聴覚過敏であることが多いそうです。私もやはり当てはまります。お店のBGMや、周りの人の話し声がやたら気になって目が回ってしまうので、外出時のイヤホンは身を守るために必要なものです。

それなのに充電が切れていたり、充電したまま家に忘れたりすると、本当にがっかりしてしまいます。でも有線タイプに変えてバッグに入れっぱなしにしておけるようになったので、今は快適になりました。

おわりに

有線のイヤホンを買うのはかなり今さら感がありました。見つけるのも大変だったし、レジに持っていくのもやや恥ずかしかった(-"-)

でも私的にはかなり快適になりました。今後、家の中にあるだけで勝手に充電してくれる、という画期的なシステムになったら無線にするかもしれませんが、それまでは堂々と有線派でいようと思います!

今日のねこ

気持ちよさそうにはみ出てます

服を着てると人間感があるなぁ