猫のゲーを受けてICL(眼内コンタクトレンズ)を受ける決心をした

きのう、猫と生活をしていればよくある事故(?)がありました。

 

朝方まだ寝ているとき、まりちゃんのケポッケポッという声が!

ハッと飛び起きたものの、私は強度の近視で、メガネをかけないと何も見えません。

でもメガネをかけてる余裕はない!どこだ!布団の上だけは勘弁してくれ!!

声は近くから聞こえたので、とにかく布団をどかそうと伸ばした私の腕の上に・・・冷たいものが( ;∀;)こんなに近くにいたなんて・・・。

しかも勢いよく手を伸ばしたものだから、そこら中にブツを飛び散らせてしまいました(泣)

 

布団カバーも毛布もシーツも私のパジャマも、その下のカーペットも。とにかくそこら中を汚してしまいました(-_-;)

うん、まりちゃんは悪くない。悪くないよ。完全に私が悪い。そして思った。

 

目が見えればこんな大惨事にはならなかったのにーーー!!!

 

その瞬間、ICLを受ける決心を固めました。

ICLというは、眼内コンタクトレンズという視力矯正手術です。以前は視力矯正手術というとレーシックが主流でした。レーシックは角膜を削る手術でしたが、ICLは目の中にレンズを入れることで矯正するというものです。

jp.discovericl.com

 

ICLは、万一のときは入れたレンズを取り出すことができるというのが特徴で、レーシックは角膜を削るので元に戻したくても戻せませんでしたが、ICLは何か問題があれば元に戻せるという安心感があります。

あとレーシックは強度近視には対応しておらず私はできませんでしたが、このICLは強度近視でも可能なんです!

 

ICL手術はずっと気になっていたものの、りんさんのトイレサポートがあるためなかなか時間が作れず、踏み切れないでいました。

でも、まりちゃんのゲーに囲まれて「目さえ見えればこんなことには・・・あぁICL受けたい・・・布団カバー昨日洗ったばっかりなのに・・・」とブツブツ言いながら掃除している私が哀れだったのでしょう。「前もって言ってくれれば日曜日なら休めるけど」と夫さんが言ってくれました!

あ、夫の休めるっていうのは有休じゃなくて定休なんですけどね。夫の会社はどブラックなので。定休くらい普通に休んで欲しい(-_-)

 

まぁそれはともかくありがとう!そうとなったら速予約!

前からチェックしていた「新宿近視クリニック」に検査予約を取りました。

www.sbc-lasik.jp

検査予約は来月の初めに取れたので、また検査の様子などここでレポートできればと思います!

 

以前、強度近視さんのメガネの選び方を書きました。興味のある方はこちらもどうぞ↓

www.huuko.work

 

洗濯物がいっぱいだったのはワタシのせいじゃないわよ

うんそうね、まりちゃんのせいじゃないよ。でもできれば布団の上だけはやめてほしいな・・・

 

朝からうるさくて寝不足だよまったく

すみませんね。。お昼寝たっぷりしてください