座りすぎのリスクを回避!押入れにスタンディングデスク作りました

先日のこみひさんの記事を見て、これは私のような引きこもりにこそ必要なのでは!と思い、私も真似して作ってみましたー。

www.komihilife.com

 

条件

作るにあたり、2つ条件をがありました。

PCの前にスペースを作る

仕事をするときA3の紙を広げたり、ノートを広げて記入するという作業があるため、PCの前にある程度スペースが必要です。

今ある物だけで作る

私のことなのですぐに飽きる可能性が大きい・・・。という訳で何も買い足さず、今ある物だけで作ろうと決めました。買うのも面倒だしね。

出来上がりがこちら!

じゃじゃーん!

正面からも。アイロン台やらなにやら写っちゃってますね。まぁ押し入れなのでね。ビフォーの写真も取っておけばよかったなあ。

 

でもでも、なかなかいいんじゃないでしょうか〜。PCの前にスペースもあるし、元々押入れ内で使っていた整理棚を利用したので条件クリアです。

ただ、そのために棚の高さも色もバラバラという、なんとも残念な感じになってしまいましたけど(^^;)手前の棚が2つあったら良かったんですけどねえ。

 

で、実際使ってみましたら、他にもいっぱい残念ポイントが出てきちゃいました。

問題点

画面が遠くて見づらい

PC前にスペースがあるのはいいのですが、画面が遠くて小さい文字がとても見にくくなってしまいました。棚の高さがそろっていれば、PCを前に寄せることもできるのですが、棚の高さが違うのが致命的ですね。

最近ただでさえ老眼気味なので、これは地味に辛い。

高さが合っていない

若干高いんです・・・。ひじが90度になるくらいの高さが作業には最適らしいのですが、ちょっと高い。そしてPCが遠くて高い位置にあることでキーボードが非常に使いにくい。仕事ではテンキーの部分くらいしか使わないので致命的という程ではないのですが、ちょっとストレスです。

寒い

こみひさんも言っていました。足が冷える〜。うちは和室に暖房器具がないので、今のままでは冬は無理かも。同じ理由で夏も無理かも。冷暖房が必要ない、気持ちの良い季節限定での使用になりそうです(-_-;)

暗い

部屋の照明を背にしちゃうので、手元が暗くなってしまいます。日中はまだいいのですが、夕方以降は無理ですね。夫がデスクライトを持っているらしいので、借りて設置しようと思っています。

 

不満が多すぎですね。なかなか難しいです。でもちゃんと良かった点もあります!

良かったこと

集中できる

今まではリビングのテーブルで作業をしていました。テレビもあるし、冷蔵庫もあるし、誘惑が多くて。

押入れがデスクになっていると目に入る物が少ないので、集中力が持続するようになった気がします。

座りっぱなしのリスクを回避

座っている時間が長いと「大腸がんは30%、乳がんは17%も罹患リスクが上がる」という研究結果があるそうです。怖いですね。

私は運動もしないし、必要最低限しか外出しない引きこもりなので、完全に座りすぎです。今まで座りながらしていたPC作業を立ってすることで、少しはリスク回避になっているのではないかと期待しています。

高さ問題を改善

高さが合わず使いづらい問題を解消しました。棚の高さは変えることができないので、自分が踏み台に乗ればいいんだ!と思ったけれど、うちには踏み台はない。なので目についたこちらを足元に設置してみました・・・。

数年前に運動不足解消のために買ったものの、今では足をぶつけるだけの存在となり下がっていた、健康ステッパーです。

なんとこれに乗ったら高さがちょうどよくなりました・・・。いったいなんの苦行なのでしょうか(-_-;)

でも格段にPCは使いやすくなりました。良かったけど。疲れる・・・。

おわりに

最近はスタンディングデスクを採用する企業も増えているらしいです。立って仕事をするようになってから成約率が上がったとか、認知機能が高まったとかとか、良い事がいっぱいあるみたい。

私が作った押入れデスクは問題点がかーなーり、残ってしまいましたが、これから少しずつ改善して座り過ぎを減らしていきたいです。そして認知機能を高めたいぞ!

今日のねこ

なんか・・・

 

なにかに似てる・・・

 

あ、ツチノコ!

うるさいわね